ここには一緒に成功を 目指す仲間がいる。 ~MT4MT5に特化したプログラミングスクール~

未経験から相場の猛者になり、エンジニアになった講師陣

第3期生募集開始!!

募集締め切りは7/9(木)までとなります。

ANALYZE LABO とは?

ANALYZE LABOとは、投資分野に特化したプログラミングオンラインスクールです。
トレードで稼ぐために必要な知識、そして必要となるコーディングの知識を学び、
稼げるエンジニア、創意工夫しながらプログラミングを学ぶことにより、
クリエイティブな視点を持った現代に求められるエンジニアを育成することを目的としています。

トレードで必要なこと バックテスト ※過去データからのシミュレーション 自身の過去勝率 売買の効率化
+
プログラミング技術 トレードに必要なツールを自身で プログラミングを用いて 制作できる技術
↓

エンジニア、トレーダー 両方の知識と技術を持つ人材を育成

なぜプログラミング × 投資なのか?

AnalyzeLaboでは、投資(トレーディング)に必要な知識や、
投資関連の開発に必要となるコーディングの知識を両側面から学んで頂くことで、
フリーランスでの開発や制作したインジケーターの販売・トレード等、
生徒の皆様に収入源の多様性を持って頂きたいと考えております。
また、インジケーター開発という目的に対し、
プログラミングを通して様々な角度からアプローチすることで、
クリエイティブな発想や着眼点を持ったエンジニアの育成を行っております。

ITエンジニア需要の高まり

ANALYZE LABOがプログラミングを推奨する一つの理由として、エンジニアという職業の需要が非常に高まっていることが挙げられます。今のIT業界はどこもエンジニアが足りていない「人材不足」の状態が続いており、さらに、クリエイティブな視点を持ったエンジニアはほとんどいないのが現状です。

グラフ1

投資・資産運用層の増加

また、昨年度の東京証券取引所の報告によると、国内上場企業に投資している個人株主の延べ人数は、前年比で343万人余り増え5473万人になり、5年連続の増加で過去最高を更新しました。NISA(少額投資非課税制度)の利用が広がったことや、老後に「およそ2000万円が必要になる」などとした金融庁の審議会の報告書をきっかけに、投資への関心が高まったとみられています。

グラフ2

一方、増加するニーズに反して、投資・資産運用に関するリテラシーはまだまだ普及しているとは言えず、個人で資産運用する為の知識や技術は、今後投資層がさらに広がりを見せるにつれ、より一層ニーズが高まると予想されます。

こんな方にオススメ!

自分だけの 自動売買ツール を作って回して みたい
収入の選択肢を 増やしたい
バックテストを とれるように なりたい
自分の トレードに磨き をかけたい
人に頼らず 取引をしたい
SIGNAL ツールを販売 してみたい

第3期生募集開始!!

募集締め切りは7/9(木)までとなります。

ANALYZE LABO の特徴

ANALYZE LABOでは、トレードに特化したプログラミングで実際に現役で収益を挙げているプロトレーダー兼エンジニアによる講義が、自分の好きな場所・時間で受講でき、生徒の学習スピードに合わせてカリキュラムが進んでいきます。
また、チームセッションで自分と同じくらいの学習進行度の仲間と24時間情報共有ができ、先輩・後輩同士で教わり合うことのできる環境を用意しております。プログラミング・トレード初心者が、仕事や学業と両立しながらでも確実に技術を身に着け、学び・実践できる環境を提供しております。

ANALYZE LABO  主につくれるモノ  学べる言語  料金  習得期間  対応時間  通い方  受講形式  サポート

講師陣の紹介

未経験から相場の猛者になり、エンジニアになった講師陣のご紹介

Minato Satomura

里村 美奈斗

二児のパパで兼専業トレーダー。
家族との時間を長く過ごしたい、二人の子供にたくましい姿を見せたい、
そんな目的から投資の世界に興味を持ち参入。

もっと見る

Nao Hayashi

林 奈央

医療系大学を卒業後、看護師の道へ。 半年間アメリカへ留学経験もあり、行動派女性。 現在3児のママ。専業主婦&専業トレーダーという変わり者。 育児休暇中になにか出来ることはないか?ということで様々な事を模索。 アフィリエイトや「副業」と言われる分野を調べたらどれもしっくりこない中で、 YouTubeの動画を見て、投資業界に興味を持ち始める。

もっと見る

Yuta Suzuki

鈴木 雄大

天才派トレーダー。
元々はガテン系の仕事をやっていたが、
毎日同じ日常に飽きてしまい海外での生活に憧れを抱き、
語学留学でロンドンに半年間滞在。

もっと見る

Miki Tsuge

柘植 美季

18歳の時単身で、アメリカ短期留学。 20歳の時にダンス&ヨガでアメリカへ短期留学。 人生のモットーは、「楽しい事へ猪突猛進」という事から、 様々な職業へ就職。新幹線の車内販売、ホステス、歯科衛生士。
様々な職業を経て、27歳で歯科衛生士の国家資格を取得。 数年歯科衛生士として働いていたが、稼ぎたいという気持ちから投資の世界に参入。

もっと見る

Kanako Takayanagi

高柳 加奈子

音楽大学卒業し、音楽教室の講師を務める。 結婚をしてから旦那が飲食店を出店する事から、旦那のお店を経営。 普通の生活以上の収入はあったが、経営を任せられていたことから、 仕事時間は全く休憩がなく睡眠時間2~3時間という事からお金があっても 時間がなければ使うことも出来ないという事から働く目的を見失う。 そこから、某一部上場企業に勤めるが、経営を味わっているので 今度は収入があまり良くないということから退職。 旦那が不動産投資、金融商品などの興味があることから自身も 投資商品に興味を持ち始めて投資の勉強を始める。

もっと見る

Tomoya Matsuda

松田 朋也

現在、エンジニア兼専業トレーダー。 元々ボクサーの道で歩んで行こうとしたが、 目の怪我を負い、プロボクサーとしての道を断念。 小学生の頃から格闘技一本で歩んできたため他の知識は一切なく 就職という選択肢がなく19歳で自身で起業をする。 転売、アフィリエイト、様々なことに挑戦をして、それなりの結果を出してきたが、 「成功」と言われる大きな収益にはならなかった。 その当時の後輩から為替に関してのシグナルツールを進められたことがきっかけで投資の業界に参入。

もっと見る

Yuki Hirai

平井 優貴

大学を卒業後、建築会社に就職したが、
自分がやりたいことではなく、スロット生活を始める。
数字の世界で戦えると確信を得て、スロット軍団を形成。
5年間月間負け無しで大手企業の給料の4~8倍程度の金額を毎月稼ぐことに成功。
しかし、パチンコ業界の情勢が悪化し、収入の限界を感じ、投資の世界に参入。

もっと見る

Daiki tajima

田島大暉

工業系の高校に進学し、その後自動車整備士の道へ。
祖父が行う株式投資に興味を持ったことをきっかけに、
自身でも投資を学ぶことを決意。
プログラム知識、為替、証券についての知識が全くない状態で
AnalyzeLaboで投資とプログラミングを学び始める。

もっと見る

受講者は未経験者多数!!

コーディング 未経験者 95%
トレード 未経験者 60%

ANALYZE LABO のポイント

プログラミングを学ぶだけなら似たようなスクールはたくさんありますが、
AnalyzeLaboはただプログラミングを学ぶ場ではありません。
投資とプログラミングを本気で学び、未経験からプログラミングの技術を身に着け、
勝率60%以上のシグナルツールを作れるようになるのが、ANALYZE LABO最大の特徴です。

満足度95%以上の 手厚い講義と指導
現役トレーダー 兼エンジニアが講師
生徒に合わせたペース のカリキュラム
時間と場所を選ばず 学ぶことが可能
PC一台ですぐに 学び始められる
身についたスキルが 収益として実感できる
積極的に関わり合い 切磋琢磨できる環境
60%以上のシグナルツール が作れるようになる

ANALYZE LABO のカリキュラム

ANALYZE LABO のカリキュラムは、初心者講義と上級者講義にクラス分けをされているので、
自分が取りたい科目を取ることが可能です。
また復習や予習のための動画視聴が可能で、自分に合った進め方が可能です。

MQLの基礎学習

MQLの基礎学習

初月はたくさんテキストを見て貰い、講義で一緒に実践をしていきます。
言語に対しての免疫が全く無い状態ですので、場数をこなしてもらいます。

同時に、トレードに関しての基礎知識も学んで頂きます。
テスト問題がありますので、何度もテストをこなしてもらい、プログラムの定石を覚えて頂きます。

ANALYZE LABOの中で一番辛い時期になると思います。

基本動作や概念を理解するのにどうしても時間がかかるので、ここさえ乗り越えてしまえば、毎日の分析が楽しくなる日々が待っているので頑張りましょう!

実践

実践

2ヶ月目からは実践形式です。
基礎知識がついてからはひたすら一緒にコードを書いていきます。
コーディングを沢山覚えていき暗記してもらいます。

そして、実際にシグナルサインをMT4画面に出して分析を行います。

また、ご自身のトレードに活かせるように、計算式や自分にとって便利なオリジナルインジケーターを一つ作成も行います。

一期生では、2ヶ月目で60%のシグナルを作成して、取引を行い稼ぐ人も数名出てきました。
早い人だと2ヶ月目で実践に入る方もいらっしゃいます。

2ヶ月目からは実践が多くなるのでかなり楽しくなってくると思います。

MTFをフル活用してバックテスト

MTFをフル活用してバックテスト

3ヶ月目でMTFをフル活用してバックテストを取得。

そして、この頃には少々ロジックのアイディアに頭を悩ませる時期になります。
どこでエントリーするべきなのか?と頭を抱える時期になりますが、自分の理想のエントリーにかなり近づくので、トレード観点で見るとかなり実践的な内容になります。

そして、自分オリジナルの自動売買の制作に入ります。
働いていても、作業をしていても勝手に自分が理想としてるトレードをプログラムで再現し、ロジックに落とし込み自動売買を完成させます。

「Analyze War」の開催月

「Analyze War」の開催月

ANALYZE LABOの目玉でもある、

「Analyze War」の開催月になります。

生徒同士で争って頂きます。
3ヶ月の間で自分自身のノウハウを制作して残り3ヶ月の相場で戦ってもらいます。

誰が優勝するのか?
そして、どんなノウハウが優勝したのか?
優勝した要因なども後々お話してみんなで解析を行います。

間違いなく、3ヶ月間で形は作れるので、その後はリアルな相場と戦っていき、改善を行い、添削を沢山出して改善していきます。

ここからはトレードに関しての知識を勉強していく時期になります。

ひたすら開発をして添削の繰り返し

ひたすら開発をして添削の繰り返し

5ヶ月目になれば、皆さんコードを書くことも安易になっているはずです。
ですが、アイディアがなかなか出なくて悩む時期になります。

60%のシグナルは作れるが、65%が作れないという壁です。

グループセッション(B Class以下はありません)でトレードの考え方、入り口へのこだわりなどを継承し、更にレベルアップできるようにセッションを行っていきます。

弊社で作ったバックテスト75%のシグナルに至った経緯などをお話していきます。

実際にトレードを行い稼ぐ事に挑戦

実際にトレードを行い稼ぐ事に挑戦

半年間きつきつに学んだ君たちは間違いなく、
そのあたりのトレーダーよりも優秀であり、相場で勝者になる。

トレードが天才的に上手な人間よりも遥かに安定して、稼ぐことに自信を持ってることを約束します。

技術もあり、半年前と半年後ではロウソク足に対する意識、見え方も全く異なりMT4画面が別物に見えるであろう。

半年後の君は間違いなく相場の猛者だ。

お申込みはこちら

※価格は税込みでの表記となります。
C
B


A
A+

 

▼お申込みの際は、下記をよく読み

同意したうえでお手続きを進めてください。

利用許諾契約書


ARC.LAB PTE.LTD(以下,「弊社」といいます)の実施するAnalyze Laboの名称で提供されるプログラミング教育サービスにかかる受講契約を締結される会員(以下,「お客様」といいます)は,プログラミング教育サービスの教材として交付された『バックテストコード』等の弊社が提供するプログラム(以下,「本プログラム」といいます)の利用に関し,利用開始前に,交付教材に関する利用許諾契約(以下「本契約」といいます)の内容を必ずお読みください。

本契約は,本プログラムの利用に関してお客様と弊社との間に締結される法的義務を伴う契約です。お客様は,プログラミング教育サービスにかかる受講契約前に本契約書の内容を閲覧する機会があった場合は弊社に当該受講契約を申し込んだ時点で,当該受講契約申し込み前に閲覧する機会なかった場合は本プログラムファイルの保存または閲覧を行った時点で,本契約のすべての条件を承諾したものとみなされます。本契約の内容にご承諾いただけない場合は,受講契約を締結し,本プログラムを利用することはできません。

なお,本契約の内容は,弊社の著作権保護の観点から合理性を有する範囲で必要に応じて改定されます。改定された本契約が弊社ウェブページに掲載された日の翌日から,お客様に対し改定後の本契約の内容が適用されます。お客様におかれましては,本プログラムの利用前に,最新の本契約の内容をご確認ください。

第1条(定義)

本契約おいて使用する用語の定義は,各条に個別に定義するもののほか,下記各号のとおりです。

⑴ 「本受講契約」とは,弊社とお客様との間で締結する,プログラミング教育サービスにかかる受講契約をいいます。

⑵ 「本プログラム」とは,弊社がお客様に対し本受講契約に伴い交付した一切のプログラム,ソースコード等をいいます。下記に例示するものは本プログラムに該当しますが,本プログラムは下記例示に限定されません。

(a) 『MTFアナリティクス』

(b) 『バックテストコード』

(c) 『ExcelVBA』

第2条(著作権その他の財産権の帰属)


本プログラムに関する著作権その他の知的財産権を含む財産権の一切は弊社に帰属します。

第3条(規約の適用)

1. お客様は,本受講契約前に本契約書の内容を閲覧する機会があった場合は弊社に本受講契約を申し込んだ時点で,本受講契約申し込み前に本契約書の内容を閲覧する機会なかった場合は,本プログラムファイルの保存または閲覧を行った時点で,本
契約書のすべての条件を承諾したものとみなされます。本契約の条件にご承諾いただけない場合は,本受講契約を締結し,本プログラムを利用することはできません。

2. お客様は,本受講契約期間中のみならず本受講契約終了後においても,本プログラムにかかる弊社の著作権保護という本契約の趣旨に従い,合理的な範囲で本契約にかかる規制が適用されます。

3. 本受講契約と本契約との内容に矛盾抵触する定めがある場合は,各契約に別段の定めがある場合を除き,本受講契約の内容が優先して適用されます。

4. 本契約の内容は,弊社の著作権保護の観点から合理性を有する範囲で必要に応じて改定されます。改定された本契約が弊社ウェブページに掲載された日の翌日から,お客様に対し改定後の本契約の内容が適用されます。

第4条(利用許諾の範囲)

1. 本受講契約の受講生であるお客様ご自身のみにおいて,本受講契約の報酬を支払った場合であって本受講契約の期間中に限り,次条に定める利用方法の限度で,本プログラムを利用することができます。いかなる場合であっても,次条に定める方法
以外の方法で本プログラムを利用することはできません。

2. お客様は,下記各号に定める方法に限り,本プログラムを利用することができます。

⑴ プログラミング教育の教材としてお客様自身のプログラミング能力の涵養の目的で,お客様自身の所有し適切に管理するコンピュータ端末1台に本プログラムを保存すること。

⑵ プログラミング教育の教材としてお客様自身のプログラミング能力の涵養の目的で,お客様ご自身が本プログラムのプログラムコード等を閲覧すること。

3. 本契約において,お客様に付与される利用許諾に基づく利用権は,非独占的であり,再許諾不可であり,貸与・譲渡不可のものです。

4. 下記各号の一に該当する場合,直ちに,お客様は本プログラムに関する利用権を喪失します。

⑴ 本受講契約が,契約期間の満了,解約,解除,その他の事由により終了した場合

⑵ お客様が本受講契約または本契約に定める義務に違反した場合

⑶ その他上記各号に類する場合

5.本受講契約において,本プログラムのうち,『MTFアナリティクス』の利用権が無償で付与

される期間(以下,「無償試用期間」という)は,本受講契約のクラスに応じて,下記に定める

期間に限ります。ただし,下記各号に定める期間中であっても,本受講契約を解約された場合等

本受講契約が終了した場合又は本受講契約にかかる受講料等のお客様の債務が支払われない場合

は,本プログラムの一切を利用することはできません。

⑴ AClass 本受講契約締結日から186日間限り

⑵ BClass 本受講契約締結日から93日間限り

⑶ Cclass 本受講契約締結日から31日間限り

6.前項に定める無償試用期間経過後は,本受講契約の締結期間中であっても,お客様は,別途,『MTFアナリティクス』にかかる有償の月極ライセンス契約を締結し1ヶ月(歴月を問わず31日間)あたり3,980円(税込)のライセンス料を支払わない限り,本プログラムのうち『MTFアナリティクス』を利用することはできません。

7. 前2項の規定にかかわらず、A+Classの会員は,会員資格を得ることによりMTFアナリティクスの永続ライセンスが付与されます(ただし、MTFアナリティクスの提供が継続する間に限ります)。

第5条(禁止事項)

1. 下記各号に定める利用方法は前条2項において許諾された利用方法に含まれません。お客様は,下記各号に定める利用方法で本プログラムを利用することは禁じられています。

⑴ 営利その他の前条2項に定める目的以外の目的で本プログラムを利用すること。

⑵ 本プログラムまたは本プログラムに含まれるソースコードの全部もしくは一部を複製(お客様の所有するコンピュータ端末(ただし,1台に限る)に1つの本プログラムを複製しお客様自身が利用する行為を除く)し,改変(リバースエンジニアリ
ング,逆コンパイル,逆アセンブル,修正,模倣,または本プログラムの派生プログラムの作成を含む)し,公開(不特定多数への公開に限らず特定個人への開示を含む。以下本条にて同じ。)し,過失により流出させ,または,販売すること。

⑶ 本プログラムまたは本プログラムに含まれるソースコードの全部もしくは一部を貸与し,利用権を譲渡し,または利用に関し再許諾を与えること。

⑷ 本プログラムまたは本プログラムに含まれるソースコードの全部もしくは一部の性能その他の評価情報を公開すること。

⑸ 本プログラムまたは本プログラムに含まれるソースコードの全部もしくは一部をお客様自身の知的財産権として登録出願又は申請すること。

⑹ 本プログラムまたは本プログラムに含まれるソースコードの全部もしくは一部をあたかもお客様自身の著作物のように表明すること。

⑺ 本プログラムを日本国外に持ち出すこと。

⑻ 本プログラムを構成する個別の情報に関し前各号に定める行為を行うこと。

⑼ 第三者をして,上記各号に定める行為を行わせること。

⑽ その他上記に類する行為を行うこと。

2. お客様が前項に定める禁止行為を行った場合,お客様は本プログラムに関する一切の利用権を失い,弊社の受けた損害を賠償する義務を負います。

第6条(守秘義務)

1. お客様は,本契約中は勿論本契約が終了した後においても,本プログラムに関連するソースコード,技術情報・技術資料,ノウハウ,構成情報等第三者に漏洩されれば著作権者である弊社の損失となる一切の情報(以下,「本プログラム関連情報」といいます。)を厳重に管理し秘密を厳守し,これを利用権の範囲を超えて自ら使用しまたは第三者に開示・漏洩・使用させてはなりません。

2. お客様は,弊社から求められた場合,本契約もしくは本受講契約が終了した場合またはお客様が利用権を喪失した場合,本プログラム関連情報を一切の記録媒体(電磁的または電子的媒体を含みますこれらに限定されません。)から適切な方法を以って破棄もしくは消滅させなければなりません。

第7条(管理義務)

1. お客様は,利用権の範囲による利用をするにあたっても,本プログラムの著作権が侵害されることの無いよう,本プログラムを善良なる管理者の注意を以って適切に管理しなければなりません。

2. お客様は,本プログラムを保存したコンピュータ端末の内容が第三者に閲覧・盗取されることの無いよう,コンピュータ端末及びネットワークに関しても適切な管理を行わなければなりません。

第8条(義務違反に関する対処の確認)

お客様は,お客様が,前3条の義務に反し,弊社の本プログラムに関する著作権を侵害した場合,下例示として記各号に記載する民事上及び刑事上の責任を負う場合があることを確認し,前3条の義務を遵守する旨誓約されるものとします。

⑴ 不法行為に基づく損害賠償責任を負うこと(民法709条)

⑵ 不当利得返還責任を負うこと(民法703条)

⑶ 著作権侵害として,個人の場合「10年以下の懲役」または「1000万円以下の罰金」,法人の場合「3億円以下の罰金」の刑事処罰の対象となる場合があること(著作権法119条,同124条)

第9条(監査権)

1. 弊社は,あらかじめお客様に通知することにより,本契約上の義務の履行状況について監査または検証する目的で,弊社(弊社代理人を含む)によって,本プログラムが保管された端末に加え,お客様が管理する他のコンピュタ端末内のデータを閲
覧し,複製することができます。

2. 弊社は,前項の監査は,お客様のプライバシーを妨げることが最小限となるよう実施するよう努めます。

第10条(責任・保証の制限)

1. 弊社は,本プログラムに関し,本プログラムが法令に適合していること,本プログラムの性能,本プログラムが正常に作動すること及び本プログラムに瑕疵がないことを保証いたしません。

2. 弊社は,本受講契約の継続にかかわらず,任意に,本プログラムの交付及び利用許諾を停止し,またはその内容を変更することができます。その場合,お客様は,本プログラムの利用を直ちに停止し,本プログラムを適切な方法を以って破棄しまた
は変更に応じなければなりません。

3. 弊社が,本受講契約履行に際してグループセッション,グループチャット,添削行為等において行う本プログラムに関する情報の提供,助言等は,お客様に対して本契約に定める以上の利用許諾または保証を与えるものではありません。

4. 弊社は,お客様及び第三者に対し,本プログラムの瑕疵及び利用の停止並びに内容変更に関して損害賠償責任その他一切の賠償責任を負いません。

5. 本契約に関して弊社がお客様に損害賠償責任を負う場合があったとしても,その賠償額は,いかなる場合も,本受講契約の受講料の半額を上限とします。

第11条(準拠法)

本受講契約及び本契約に関する準拠法は,日本法とします。

第12条(専属的合意管轄)

本受講契約及び本契約に関して訴訟,調停または和解の必要が生じた場合には,東京地方裁判所または東京簡易裁判所を専属管轄裁判所とします

2020年6月28日 制定


利用規約


ARC.LAB PTE.LTD(以下、「弊社」といいます)は「Analyze Labo利用規約」(以下「本規約」といいます)を定め、本規約に従い、「Analyze Labo」のサービス(以下、「本サービス」といいます。)を提供します。

第1条 (定義,適用関係)

1. 本規約において使用する用語の定義は、別途定義されている場合を除き、以下のとおりとします。

⑴ 「本サービス」とは、オンライン上における講義動画の配信等によりプログラミング教育を実施するサービスのことを言います。単純な電子計算機又はワードプロセッサーの操作に関する知識又は技術の教授は講義内容に含みません。

⑵ 「本受講契約」とは、本サービスに関する受講契約をいい、本受講契約に関しては、本規約が適用されます。

⑶ 「申込者」とは、本サービスの入会申込みをする者をいいます。

⑷ 「会員」とは、第3条に従って会員登録を行い、第2条の要件を満たしたものであり、退会又は会員資格を失効していないものを言います。

⑸ 「コンテンツ」とは、弊社が本サービスにおいて会員に対し提供する文章、画像、音声、動画及びプログラム等をいいます。なお、コンテンツの著作権については、弊社に帰属します。

⑹ 「会員投稿情報」とは、会員が本サービスに関して投稿する文章、画像、音声、動画及びプログラム等を含む一切の情報をいいます。なお、会員が著作しまたは許諾を得て投稿した限りにおいて会員投稿情報の著作権その他一切の法的権利については、会員投稿情報を投稿した会員又は当該会員に利用を許諾した第三者に帰属します。

⑺ 「利用料金」とは、本サービスの提供を受けるために必要となる授業料をいいます。

2. 本規約と本受講契約において適用される他の利用規約の記載に矛盾抵触がある場合,本規約の定めが優先します。


第2条 (会員資格)

本サービスを利用するには、会員になる必要があります。以下の要件を全て満たすことによって会員の資格が付与されます。

⑴ 入会申し込み手続きを完了し会員登録を完了すること

⑵ 本規約及び本規約に付随する下記の各規約・契約に同意すること
ア 交付教材に関する利用許諾契約書
イ 弊社プライバシーポリシー

⑶ 会員となる者が未成年者の場合、法定代理人の同意を得ること

⑷ 第4条の定めに従い利用料金を支払うこと


第3条 (会員登録)

1. 申込者は弊社に対し、弊社が定める方法により本サービスの入会申込みを行うものとします。

2. 本サービスの会員登録(以下「会員登録」といいます。)は、弊社が本サービスへの参加承認を行った時点で完了します。

3. 申込者は、弊社又は弊社が申込者からの入会申込みについて、承諾しない場合があることを予め同意するものとします。なお、弊社は申込者に対し、不承諾の理由を説明する義務を負わないものとします。


第4条 (利用料金等)

1. 本サービスを利用するには、本条及び個別に定める方法により、弊社に対して、利用料金(授業料)を前払いで支払う必要があります。会員は本条第2項から第4項までに定める各受講クラスに応じた利用料金を支払うことにより、各受講クラスに応じた本サービスを利用することができます。各受講クラスのサービスの内容は弊社ウェブサイトの該当ページをご確認ください。

2. 本条第3項又は本条第4項の場合を除き、利用料金は、下記のとおりです。

(1) Cクラス    9万8,000円(税込)

(2) Bクラス   38万5,000円(税込)

(3) Aクラス   78万8,000円(税込)

(4) A+クラス 111万0,000円(税込)

3. 第1期会員又は第2期会員は、第1期又は第2期に申し込んだクラスと同じクラスの第3期の本サービスに申込む場合、下記利用料金(以下、「同クラス利用料金」といいます。)を支払うことにより、第3期の本サービスを利用することができます。同クラス利用料金は、下記のとおりです。

(1) Cクラス受講   9万8,000円(税込)

(2) Bクラス受講  25万0,000円(税込)

(3) Aクラス受講  20万0,000円(税込)

4. 第1期会員又は第2期会員は、第1期又は第2期に申し込んだクラスより高いクラスの第3期の本サービスに申し込む場合、下記利用料金(以下、「グレードアップ利用料金」といいます。)を支払うことにより、第3期の本サービスを利用することができます。グレードアップ利用料金は、下記のとおりです。

(1) 第1,2期Cクラスから第3期Bクラスへのグレードアップ  28万7,000円(税込)

(2) 第1,2期Cクラスから第3期Aクラスへのグレードアップ  69万0,000円(税込)

(3) 第1,2期Cクラスから第3期A+クラスへのグレードアップ 101万2,000円(税込)

(4) 第1,2期Bクラスから第3期Aクラスへのグレードアップ  40万3,000円(税込)

(5) 第1,2期Bクラスから第3期A+クラスへのグレードアップ 72万5,000円(税込)

(6) 第1,2期Aクラスから第3期A+クラスへのグレードアップ 32万2,000円(税込)

5. 第1期又は第2期の会員も、新たに第3期の本サービスに申込み、各利用料金を支払わなければ、第3期の本サービスを利用することはできません。

6. 利用料金の支払い方法は、支払期日までに,クレジットカード決済又は銀行振込の方法により行います。手数料は、申込者の負担とします。

7. 本サービスにかかる動画の閲覧、ソフトウェアのダウンロード等に必要となるインターネット接続料金、通信料金、交通費、宿泊費等その他一切の費用は会員自身の負担となります。それぞれの料金は、会員がご利用のサービス提供会社にお問い合わせください。

8. 本条に定める利用料金は、本サービスの提供時期に応じて変更することがあります。

9. 『MTFアナリティクス』の利用には、無償試用期間の経過後は、別途、1ヶ月(歴月を問わず31日間)あたり3,980円(税込)のライセンス利用料の支払が必要です。詳細は、「交付教材に関する利用許諾契約書」をご参照ください。


第5条 (コンテンツ利用について)

1. コンテンツについて利用する会員は、本規約及び弊社が別途定める方法に従い、コンテンツを利用するものとします。

2. 会員は、コンテンツを弊社が定める利用環境等で利用することができます。

3. 会員が本サービスを自主退会した場合、弊社が会員に対し退会・契約解除等の措置を行った場合又は会員資格を失効した場合、当該会員は全てのコンテンツを利用することができなくなります。

4. 弊社は、コンテンツの配信を自己の判断で停止又は終了する場合があります。この場合、有料で提供されたコンテンツについても、第6条第1項の定めが適用されます。


第6条 (返金)

1. 弊社は、会員が支払った利用料金その他の料金について、返金を行わないものとします。

2. 会員が本サービスを有効期間内に自主退会又は会員資格が失効した場合であっても、前項と同様とします。


第7条 (禁止事項等)

1. 弊社は、会員による本サービスの利用に際して、以下の行為を禁止します。なお、以下の各号に定める禁止事項は、会員投稿情報にも適用されるものとします。なお、コンテンツにかかる禁止事項は、交付教材に関する利用許諾契約書における禁止事項も併せてご確認ください。

(1) コンテンツの著作権、商標権等の知的財産権その他の権利を侵害し、又は侵害するおそれのある行為(コンテンツを複製、改変、公衆送信、送信可能化、アップロード、レンタル、上映又は放送する行為がこれに該当しますが、これに限られるものではありません。)

(2) 会員資格の売買,貸借行為

(3) 援助交際・売春・買春等を勧誘・誘発・助長する行為、又は隠語全般含め曖昧な表現をして、それらを勧誘・誘発・助長するような投稿行為

(4) 出会いや交際等を目的とする行為

(5) 児童ポルノの頒布又は児童虐待を誘引するおそれのある行為

(6) 他の会員、弊社、弊社又は第三者の著作権、商標権、特許権、実用新案権、プライバシー権、肖像権、パブリシティ権その他の権利を侵害する行為、又は侵害するおそれのある行為

(7) 他の会員、弊社、弊社又は第三者を誹謗中傷し、又は名誉もしくは信用を傷つける行為

(8) 差別に繋がる民族、宗教、人種、性別又は年齢等に関する表現行為

(9) 自殺、集団自殺、自傷、違法薬物使用又は脱法薬物使用等を勧誘・誘発・助長するような行為

(10)弊社の許諾を得ずに自己又は第三者の商品やサービスの広告・宣伝・誘導を目的とする行為、又はその他スパムメール・チェーンメール等の勧誘を目的とする行為

(11)他の会員、弊社、弊社又は第三者に不利益を与える行為

(12)公序良俗、その他法令に違反する行為又は犯罪に結びつく行為及び当該行為を勧誘・幇助・強制・助長する行為

(13)本サービスにより得た情報を転載,引用,他メディアへの掲載等をする行為

(14)反社会的勢力に利益を提供し、又は便宜を供与する行為

(15)他の会員の情報収集目的、宗教や政治活動への勧誘目的で本サービスを利用する行為

(16)事実に反する情報を他の会員に流布する行為

(17)他の会員による本サービスの利用を妨害する行為

(18)他の会員又は第三者になりすまして、本サービスを利用する行為

(19)各種ネットワークサービスの定める規約等に反する行為

(20)コンテンツに施された技術的保護手段を回避する行為

(21)本サービスを通じて取得した個人情報を本人の同意なく第三者に提供する行為

(22)本サービスにより提供される情報を改ざん・消去する行為

(23)弊社のサーバーに過度の負担を及ぼす行為

(24)本サービスに接続されている他のコンピューター・システム又はネットワークへの不正アクセスを試みる行為

(25)コンピューターウィルス等有害なプログラムを使用し、もしくは提供する行為、又はこれらの行為を推奨する行為

(26)本サービス又は本サービス上で使用されているソフトウエアをリバース・エンジニアリング、逆コンパイル、又は逆アセンブルする行為

(27)弊社及び弊社が関与する公開前のプロジェクトの内容を第三者に口外する行為

(28)運営および特定会員への誹謗中傷、荒らし行為などコミュニティの秩序を大きく乱す行為

(29)本サービスの他、弊社の運営するサービスを妨害する行為

(30)商材の販売その他の勧誘行為

(31)弊社会員、従業員等の引き抜き行為

(32)本サービスの投稿情報と同一の情報を外部サイトへ掲載する行為

(33)会員1人が複数の会員登録を行い複数のIDを保有する行為

(34)本サービス以外での集まりを目的とした勧誘およびそれらに該当する行為

(35)アフィリエイトリンク、カンパを募るリンクを周知するなどユーザーから金銭を募る行為

(36)ユーザー名、プロフィールアイコンをサーバー運営メンバーと同じにするなどの、なりすまし行為

(37)人種差別、性的表現、暴力的な表現のあるプロフィールアイコンの使用

(38)第2条1項2号に記載する規約等に違反する行為

(39)前各号に定める行為を助長、ほう助又は教唆する行為

(40)その他、弊社が不適切と判断した行為

2. 前項各号の禁止事項に該当するか否かについては、弊社の裁量により判断することができるものとします。


第8条 (自主退会)

1. 会員は、弊社に申し出ることで、本サービスを退会することができるものとします。ただし、この場合、第6条第2項の規定が適用されるものとします。

2. 会員が本サービスを退会した場合においても、当該会員による会員投稿情報については、他の会員において閲覧可能な状態となります。

3. 本サービス退会後のコンテンツの利用に関しては、第5条第3項及び同第4項の規定をご確認ください。


第9条 (会員資格の失効)
会員において、以下の事由が生じた場合、会員資格は失効するものとし、当該会員は本サービスの全部が利用できなくなります。

⑴ 第10条に定める場合


第10条 (規約違反行為等に対する措置)

弊社は、本サービスを適正に運営するため、会員が以下に定める事項に該当する場合には、あらかじめ会員に通知することなく、会員投稿情報の削除、本サービスの利用停止、会員資格の失効、法的措置の実施等、必要な措置を講じることができるものとします。

⑴ 会員が本規約に定められている事項に違反した場合、又はそのおそれがあると弊社が判断した場合

⑵ 会員と弊社又は弊社との間の信頼関係が失われた場合もしくは弊社又は弊社が会員による本サービスの利用を不適当であると判断した場合


第11条 (会員のデータ及び会員投稿情報等の取扱い)  

1. 弊社は、本サービスの保守や改良等の必要が生じた場合には、会員投稿情報につき、サービスの保守や改良等に必要な範囲で複製等を行えるものとします。

2. 弊社及び弊社は、本サービスの広告及び本サービスにより派生する商品化及び役務化(販売用プログラム化,書籍化等の二次利用を含むがこれに限りません。)の目的のために、会員投稿情報を無償で利用(複製・複写・改変・第三者へのサブライセンスその他あらゆる利用を含みます。)できるものとし、会員は、これを弊社及び弊社に対して、永続的かつ取消不能のものとして許諾するものとします。ただし、会員投稿情報のうち個人を特定することのできる情報や会員が限定公開の意図を明示して投稿した情報を利用する場合、弊社及び弊社は、当該情報を投稿した会員の事前の承諾を得るものとします。

3. 会員は、前各項による会員投稿情報の利用について、弊社に対し著作者人格権を行使しないものとします。


第12条 (会員投稿情報の監視)

弊社は、会員に本サービスを快適にご利用いただくため、弊社自ら又は第三者に委託して、会員投稿情報を監視することとし、会員はこれに同意するものとします。ただし、弊社は監視義務を負うものではありません。


第13条 (本サービスの停止、変更、終了)

1. 弊社は、以下のいずれかに該当する場合、本サービスの全部又は一部の提供をいつでも停止、変更又は終了(以下「停止等」といいます。)することができるものとします。

⑴ 本サービスに係るシステムの点検又は保守作業等を行う場合

⑵ システム、通信回線等が停止した場合

⑶ 地震、落雷、火災、風水害、停電等の天災事変その他非常事態の発生した場合

⑷ その他、弊社が本サービスを停止等することが必要であると判断した場合

2. 本サービスの期間(原則として本サービスの提供開始期日から6か月)が満了した場合又は本サービスの全部が停止等し回復が困難な場合、本受講契約は当然に終了します。

3. 弊社は、前各項により本サービスの全部若しくは一部を停止等すること又は本受講契約が終了したことにより生じたいかなる損害に関しても会員に対して補償・損害賠償の責任を負いません。


第14条 (免責事項)

1. 弊社は、以下に掲げる事項について、一切保証しないものとします。会員は、本サービスの利用及び本サービスにより提供される情報の有用性等を自己の判断、かつ責任で利用するものとします。

⑴ コンテンツを含む、本サービスで提供される全ての情報(本サービスから提供される情報及び本サービス上に表示される第三者が管理又は運営するリンク先に含まれる一切の情報等を含みます。以下、「弊社発信情報」といいます。)に関する、有用性、適合性、完全性、正確性、信頼性、安全性、合法性、道徳性、最新性

⑵ 会員間のやりとりに関する一切の事項

⑶ 本サービスの提供に不具合、エラーや障害が生じないこと

⑷ 本サービス上における弊社発信情報が第三者の権利を侵害しないこと

⑸ 本サービスの存続又は同一性が維持されること

2. 会員は、弊社又は他の会員との間で紛争が生じた場合には、当事者間においてこれを解決するものとします。

3. 会員による本サービスの利用に伴い、弊社の債務不履行又は不法行為に基づき会員に損害が発生した場合、弊社は会員に対し、利用料金の額を上限として、損害賠償責任を負います。ただし、弊社に故意又は重過失がある場合はこの限りではありません。


第15条 (損害賠償)

1. 会員の行為(会員の行為が原因で生じたクレーム等を含みます。)に起因して弊社に損害が発生した場合、弊社は会員に対し、当該損害の全額(弊社が負担する弁護士費用を含みます。)を賠償請求できるものとします。

2. 会員は、本受講契約に基づき生じた債務の支払いを怠った場合、支払期日の翌日から支払い済みに至るまで、年利 14.6%の遅延損害金を併せて支払わなければなりません。


第16条 (個人情報の取扱い)

1. 弊社は、申込者及び会員が本サービスを利用する際に弊社に対して提供する個人情報を、弊社の「プライバシーポリシー」の規定に則り、取扱うものとします。なお、本条において個人情報とは、「個人情報保護に関する法律」に定められる個人情報をいいます。

2. 弊社は、個人情報を、以下の各号に定める目的で利用することができるものとします。

⑴ 本サービスの提供を行う目的

⑵ 弊社が行う申込者の入会審査に関する手続に協力する目的

3. 申込者及び会員が弊社を介することなく、弊社に対し、直接自己の個人情報を提供する場合、弊社はそれによって生じた紛争等には一切関知しないものとし、申込者及び会員に対し何等の責任を負わないものとします。


第17条 (規約の変更)

1. 弊社は、弊社が必要と判断した場合には、本規約及び弊社規則等を、申込者及び会員に対する事前の通知なく変更することができるものとします。

2. 変更後の本規約については、本サービス上に表示した時点で効力を生じるものとし、本規約変更後に、申込者及び会員が本サービスを利用した場合には、会員は変更後の本規約の内容を承諾したものとみなします。


第18条 (弊社からの通知)

1. 弊社から申込者及び会員への連絡事項については、会員が会員登録の際に登録したメールアドレス又はチャットアプリを通じて連絡又は通知を行います。

2. 申込者及び会員は、前項のメールアドレス又はチャットアプリに変更がある場合、直ちに当サイトにて変更手続きをするものとします。

3. 申込者及び会員が前項に定める変更手続きを怠ったことにより、申込者及び会員に損害が生じたとしても、弊社は何らの責任を負わないものとします。


第19条 (権利義務の譲渡禁止)

会員は、本規約に基づく全ての契約について、その契約上の地位及びこれにより生じる権利義務の全部又は一部を、弊社の書面による事前の承諾なく第三者に対し譲渡、移転、担保設定その他の処分をすることはできないものとします。


第20条 (分離可能性)

本規約のいずれかの規定が会員との本規約に基づく契約に適用される関連法令に反するとされる場合、当該規定は、その限りにおいて、当該会員との契約には適用されないものとします。ただし、この場合でも、本規約の他の規定の効力には影響しないものとします。


第21条 (準拠法、裁判所)

1. 本規約は、日本法に準拠して解釈されるものとします。

2. 弊社、申込者及び会員は、本規約に関し、弊社と申込者及び会員との間で生じた紛争の解決について、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とすることをあらかじめ合意するものとします。

2020年6月28日 制定



第3期生募集開始!!

募集締め切りは7/9(木)までとなります。

よくあるご質問

Q. お支い方法は一括のみでしょうか?

はい、一括のみになります。
但し、クレジットカード支払いなら、決済をした後にリボ払いにして頂ければ月々5,000円〜20,000円から初められ ますのでリボ払いを推奨します。
限度額が足りなくて、2枚で決済したいなどの要望も頂きますが、そのような特別対応はしていないのでご了承下さい。
カード会社に問い合わせて限度額の引き上げを依頼することを推奨します。

Q. カードはどこでも対応しておりますか?

いいえ、VISA、MASTER、JCBにのみ対応しております。
推奨はVISA、MASTERとさせて頂いております。

Q. 銀行振込での決済は可能でしょうか?

可能です。
銀行振込の場合、海外在住の為、手続きの手数料として3%が加算されます。
お振込はお申し込みから1週間以内にお願いいたします。

Q. 勉強をしていく際にPCが必要になると思いますが、
PCはMACでも宜しいでしょうか?

MT4の関係上、MACは文字化けすることが多いので、Windowsを推奨します。
また、バックテストのデータを取得する際にPCがスペックが低く、データの取得スピードに時間がかかる場合がございます。

Core i 3 メモリ4GB 世代は2世代前ぐらいまでの物が理想的です。
スペックは高ければ高いほど処理は楽になるので記載してるスペック以上のものがオススメです。

会社名 ARC.LAB PTE.LTD.
設立 2017年11月3日
住所 16 RAFFLES QUAY #27-04
HONG LEONG BUILDING
SINGAPORE 048581
事業内容 ウェブサービス開発事業
(企画/デザイン/システム開発)
アプリ開発事業
(企画/デザイン/アプリ開発)

第3期生募集開始!!

まずは、気軽にLINE追加でご相談ください

公式LINE ID @685gaslk 興味がある方も、質問してみたい方も まずは簡単友達登録!
公式LINE追加で無料相談
里村 美奈斗

Minato Satomura

里村 美奈斗

二児のパパで兼専業トレーダー。

幼少期は、金銭問題等、家庭の問題が多い環境で育つ。
安定した生活を望むために医学を専攻し、大学附属病院に勤める。

自身の子供が病気にかかってしまうなど、
奥さんに苦労をかけたこともあり、

家族との時間を長く過ごしたい、二人の子供にたくましい姿を見せたい、
そんな目的から投資の世界に興味を持ち参入。

モットーは

「自分のしたこと、生み出したモノで、多くの人に感動を与えること」

自身も全くのトレード経験がない状態で、AL一期生として入学したが、
勉強が得意ということもあり、一ヶ月でロジックを完成させた。

その後、順調に利益を積み上げることに成功。
大学時代に塾講師を勤めていた経験があり、人に指導をすることも好きなため、
生徒として勉強しながらも、AL(※Analyze labo)の中で
他の生徒へのアドバイスをし続けていた。

講師になる前からも”みんなの先生!”と呼ばれていた。

大学時代の指導経験から、生徒達から絶大な信頼と講師の中で最も評価が高い人物。
実力は為替の業界でも間違いなくトップクラス。

「少し照れくさい事があるとすぐ顔を真赤に
 するようなお茶目な一面もあります(笑)」(ALCEO加藤・談)

林 奈央

Nao Hayashi

林 奈央

医療系大学を卒業後、看護師の道へ。
半年間アメリカへ留学経験もある、行動派女性。

現在3児のママ。専業主婦&専業トレーダーという変わり者。
育児休暇中になにか出来ることはないか?ということで様々な事を模索。

アフィリエイトや「副業」と言われる分野を調べたらどれもしっくりこない中で、
You Tubeの動画を見て、投資業界に興味を持ち始める。

様々な動画を見る中で「MQLを覚えることで
専業トレーダーへの道は早まるのではないか?」という疑問が一つ出て、
現ALCEO加藤のInstagramのLIVEを見てALへ参加を決意。

育児をしながらもプログラムの楽しさを知り、
現在勉強しながらトレーダーとしても活動。

「母親でも出来る!」を伝えたく、今回3期生講師として立候補。

「1歳と3歳という小さい子供がいる中で結果を出した実力者です。
 まさに主婦の味方!沢山質問してみて下さい!」(ALCEO加藤・談)

主に初心者講義を担当します。

鈴木 雄大

Yuta Suzuki

鈴木 雄大

元々はガテン系の仕事をしていたが、
毎日同じ日常に飽きてしまい海外での生活に憧れを抱き、
語学留学でロンドンに半年間滞在。

好奇心旺盛な性格で、思ったことは即行動!がモットー。

持ち前の行動力を活かし、新しいことを始めたいと思っていた矢先、
会社の上司からバイナリーオプションを勧められる。
「とことんやる」を信条に、バイナリーオプションに没頭する。

しかし、右も左もわからないまま始めて痛い目を見る。

どのようにトレードをしたら儲かるのか?を模索。
ひたすら勉強を行いそれなりにトレードは出来るようになったが、
目指す目標が自身を中心としたトレードチームの形成ということもあり、
シグナルツールにしたいという思いもあり満足できない生活で、
プログラミングを覚えれば再現できるという事から、ALへ入学を決意。

元々トレードができるところからのコーディングだったので
あっという間に成果を出す。

人に教えるのが苦手だったが、
自身の会社経営に活かしたいと言う事で2期生講師に立候補。

生徒からも「わかりやすい!」との声が上がり、現在もALの講師所属。

現在は、専業トレーダーチームを作ることができて、
Python、C#、JavaScript、PHPなどの勉強に励みながら指導を行っている。

会社経営をしているからこその視点や、
苦労した経験も沢山聞くと大きなヒントが得られると思います。

「裁量トレードのコーディングは彼の右に出るものはいません。
 しかし、少々滑舌が悪いのでご愛嬌を(笑)」(ALCEO加藤・談)

柘植 美季

Miki Tsuge

柘植 美季

18歳の時単身で、アメリカ短期留学。
20歳の時にダンス&ヨガでアメリカへ短期留学。

人生のモットーは、
「楽しい事へ猪突猛進」という事から、様々な職業へ就職。
(新幹線の車内販売、ホステス、歯科衛生士、etc...)
様々な職業を経て、27歳で歯科衛生士の国家資格を取得。

数年歯科衛生士として働いていたが、
稼ぎたいという気持ちから投資の世界に参入。

20歳の時にエステサロンに行った時に綺麗なお姉さんが経営をしてる事を知り、
綺麗になりながらもお金持ちになれる事を知り成功願望が強くなった。

数年前から投資の世界になんとなく興味を持ちはじめる。

しかし、知識は全く無い状況。
自分の手に職をつけながら学びたいと言う思いもある中で、
現ALCEOの加藤のInstagramのLIVEにてALの存在を知る。
投資を学びながらプログラミングで手に職が付く魅力を感じてAL入学を決断。

プログラミングの楽しさと、トレードの楽しさを今まで以上に理解し、
自身のトレードも利益が大幅に上がり、難しいプログラミングにも挑戦を行っている。

見た目からは想像できないぐらい、熱量があるガツガツ系女子。
「天然なのかしっかりしているのか、謎めいてる不思議な魅力があります(笑)
 女性はとても話しやすいと思うので沢山相談してみて下さい。」(ALCEO加藤・談)
主に初心者講義を担当します。

高柳 加奈子

Kanako Takayanagi

高柳 加奈子

音楽大学卒業し、音楽教室の講師を務める。
結婚をしてから旦那が飲食店を出店する事から、旦那のお店を経営。

普通の生活以上の収入はあったが、経営を任せられていたことから、
仕事時間は全く休憩がなく睡眠時間2~3時間という事からお金があっても
時間がなければ使うことも出来ないという事から働く目的を見失う。

そこから、某一部上場企業に勤めるが、経営を味わっているので
今度は収入があまり良くないということから退職。

旦那が不動産投資、金融商品などの興味があることから自身も
投資商品に興味を持ち始めて投資の勉強を始める。

現在3児の母親をしながら勉強を始めているうちに、没頭しBOを知る。
バックテストを自分で取得してみたいということから、ALへ入学。

一期生からALに参加している為、女性講師陣で一番経験・技術があり、 トレードにおいても知識が豊富でストキャスティクスをメインにトレードを行う。

自身の子供に「デキル女」というのを示したい、
「今の生活に満足できない女性達に変えるきっかけになりたい」
をモットーに第3期から講師に立候補。

AL講師の中で年長ということもあり、経験も豊富で長男は18歳。
育児をしながらなので、是非主婦の方は沢山相談してみて下さい。

「The・お姉さん!という感じで、
 とっても相談しやすく頼りになる女性です!」(ALCEO加藤・談)

松田 朋也

Tomoya Matsuda

松田 朋也

現在、エンジニア兼専業トレーダー。

元々プロボクサーとしてプロの道を歩んでいたが、
目の怪我を負い、プロボクサーとしての道を断念。

小学生の頃から格闘技一本で歩んできたため
就職という選択肢がなく19歳で自身で起業をする。

転売、アフィリエイト、様々なことに挑戦をして、
それなりの結果を出してきたが、「成功」と言える大きな収益にはならなかった。

その当時の後輩から為替のシグナルツールを
勧められたことがきっかけで投資の業界に参入。

そこからいくつも商品を購入したがどれもうまく行かず、
商品購入だけで300万円の損失。

このままではだめだと思い情報収集を初め、バックテストの大切さを理解し、
自身でプログラミングの勉強を独学で始める。

C言語、MQL、PineScript、VBAと次々にコードを習得し、
会社としてバックテスト代行、シグナルツールの開発とシステム会社を運営。
受注されたものは何でも再現するというコーディングに自信を持つ一人。

自身では才能がないと言いながらも努力で補い
現在は専業トレーダー兼システム屋として独立。

人当たりも良く、人の話をとても親身に聞いてくれる
生徒皆から愛される講師です。

「少し抜けてる部分もあるが、憎めない愛想の持ち主です(笑)」(ALCEO加藤・談)

平井 優貴

Yuki Hirai

平井 優貴

大学を卒業後、建築会社に就職したが、
自分がやりたいことではないと感じ、退職しスロット生活を始める。

数字の世界で戦えると確信を得て、スロット軍団を形成。

5年間月間負け無しで大手企業の給料の4~8倍程度の金額を毎月稼ぐことに成功。
しかし、パチンコ業界の情勢が悪化し、収入の限界を感じ、投資の世界に参入。

現ALCEOのInstagramのLIVEなどを視聴し、
投資の世界が数字分析で戦えることを理解したのと同時に、
スロットと同じ原理で勝てるのではないかという事で自身でMQLの勉強を始める。

分析する力があれば勝てると確信を得たタイミングで、
ALが開校されることを知りすぐさま入学を決断。
勝率59%、1日エントリー1,300回というロジックの考案者。

為替事情の理解よりも、数字を追いかけ続けてきたトレーダーで
数字から読み解くトレードは一流の腕。圧倒的なテクニカル分析の持ち主。
数字の分析で彼の右に出るものは間違いなく存在しない。

関西出身ということもあり、人と話すのは大好きということでAL講師に立候補。
専業トレーダーとして活動しながら生徒の指導に現在も励んでいる。

「人との義理を大切にする、情に厚い平井さんは、
 少し優しくしただけですぐに泣きます(笑)」(ALCEO加藤・談)

田島 大暉

Daiki tajima

田島 大暉

工業系の高校に進学し、その後自動車整備士の道へ。

祖父が行う株式投資に興味を持ったことをきっかけに、
自身でも投資を学ぶことを決意。

プログラム知識、為替、証券についての知識が全くない状態で
AnalyzeLaboで投資とプログラミングを学び始める。

ANALYZE LABO一期生卒業後、専業トレーダーとして活動しながら、
2期生の講師として活動を行う。

自身では勝率60%以上のロジックを開発してから、負け無しのトレード。
一期生チームでもリーダーを務め、みんなからの信頼も絶大。

頼れるお兄さんというキャラで、講師陣の中でも愛されキャラ。
しかし、仕事面においては真面目。

元々サラリーマンでも仕事の評価を認められ、若手ながら
同期とは一線を離れ上司との仕事をしていたという
真面目な一面を持つため責任感はとても強い。
「とても真面目な田島君ですが、おちゃめな一面もあるので
 ぜひ講義中にいじってあげて下さい(笑)」(ALCEO加藤・談)